真藤舞衣子profile

東京生まれ

幼少のころから食に興味があり、家に遊びにくるシェフなどに料理をふるまう。

24才の時に1年間京都の大徳寺内塔頭にて畑作業、土方作業や茶道生活を

しながら生活をする。その後フランスのリッツエスコフィエにてディプロマ取得。

東京の菓子店で勤務後、赤坂でカフェ&サロン「my-an」をオープン。

6年半営んだ後、ぶどう栽培、ワイン醸造を行う夫との結婚を機に山梨に移住。

東京と山梨で料理教室を主催や店舗プロデュース、レシピ開発、メディア出演等、

「ひっつみ」を広める活動や食育、発酵食レシピの講座、 子どもイベント、ワイン会なども行っている。

現在、山梨市にてSustainable table “my-an” YAMANASHIオープン。

農業有機化への発展、食育、そしてそれぞれに関するプロジェクトなども進めている。

著書多数、近著に「和えもの(主婦と生活社)」「ボウルひとつでつくれるSCONE & CAKE(主婦と生活社)」

台湾版、「つくりおき生地で1週間、すぐにおいしい簡単レシピ」「ボウルひとつでつくれるSCONE & CAKE」

現在、山梨放送「てててTV」木曜日レギュラーコメンテーターとして出演。やまなし大使。